カプチーノ車検

午前中の枠に行った。
急に車検日が迫っていることに気づき、一昨日予約を取った。
車検場に到着し、書類を用意。
自賠責が5000円ほど値上げ。
車検手数料と自賠責を払う、財布の中身が残り一万円ちょっと。
次に、重量税。
18年越えの車両は8800円。
残金は2000円ほど。
財布の中身気にせずに家出て来ちゃったけど、ギリギリまにあって良かった。

検査レーンに入ろうと、車を動かす。
「はっと!」気づく。


シフトレバーのシフトパターンが無い!

いつもは、純正に交換してるけど、今回はバタバタ整備してしまい交換忘れてた。

何か忘れ物が有りそうと思ってたけど。

駐車スペースに戻り、紙にボールペンでシフトパターンを書いて、ガムテープで貼付ける。

だめだった!

なんか紙以外の物で固くて印刷されてるような物じゃなきゃ合格できないと言われる。
最近は厳しくなったなぁ。
昔はホーンボタンマーク、正露丸のラッパのマークを切り取って貼付けて合格できたのに。
あと、光軸も右側がNG。

シフトパターンは近くの車用品屋で買って、テスター屋で光軸直して、
昼飯食べて、午後一で再検査。
と思ったけど、よく考えたら財布に2000円しかない!

仕方なく、一回家に帰る。

純正のシフト、と光軸直して、合格。

画像


画像

"カプチーノ車検"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: